トップページ > セミナー情報 > 大阪カーボンカンファレンス2021

大阪カーボンカンファレンス2021

~COP26の結果:パリ協定の実効性強化と市場メカニズムについて~

大阪JCMネットワークでは、気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)の結果について、関西の企業等に生の最新情報を提供するため、2022年1月6日(木)に「大阪カーボンカンファレンス2021」をウェブ開催しました(参加者数108名)。
コロナ禍のために2020年から1年延期となったCOP26は、2021年10月31日~11月13日に英国・グラスゴーで開催されました。これを受け、大阪JCMネットワークでは、COP26の結果を報告する「大阪カーボンカンファレンス2021」を2年ぶりに開催することとしました。
COP26出席者らが交渉経緯やパリ協定の実効性強化に向けた議論の結果、また日本や他の国にもたらす影響について報告するとともに、JCM制度についても具体的な事例が紹介されました。

%e9%ab%98%e6%9d%91%e5%85%88%e7%94%9f%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3
拡大

基調講演「COP26の結果と今後の課題と展望」東京大学 高村ゆかり氏

%e6%a2%85%e5%b2%a1%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3
拡大

事例紹介「Daigas グループのカーボンニュ ートラルビジョン、東南アジアにおける取り組み」大阪ガス(株)

日時 2022年1月6日(木)13:00~16:00
場所 ウェブ開催(Zoomによるウェビナー)
主催 大阪JCMネットワーク
共催 (公財)地球環境センター(GEC)
後援 (公財)オイスカ関西支部、(公財)大阪産業局、大阪市、大阪商工会議所、大阪府、環境省 近畿地方環境事務所、(公社)関西経済連合会(五十音順)
問合せ先 (公財)地球環境センター 気候変動対策課 田中
TEL:06-6915-4122
E-mail:o-jcm@gec.jp
プログラム (敬称略)
第一部 
国際交渉の最新動向や日本の温暖化対策
13:00~13:10
開会挨拶 
(公財)地球環境センター 理事長 鈴木 直
13:10~14:00
COP26の結果と今後の課題と展望

東京大学 未来ビジョン研究センター 教授 高村 ゆかり
14:00~14:20
COP26の結果と今後の日本の気候変動政策

環境省 地球環境局 国際地球温暖化対策担当参事官室 参事官 水谷 好洋
14:20~14:50
COP26におけるパリ協定6条に関する交渉結果とJCMの取組

環境省 地球環境局 市場メカニズム室 国際企画官 小圷 一久
14:50~15:10
Q&A セッション
オンラインで投稿された質問に回答する予定です(時間の制約上すべての質問にはお答えできない可能性があります)。
第二部
JCMにおける設備補助事業の実績・実例紹介
15:10~15:30
カーボンニュートラル実現に向けたJCM設備補助事業の活用

(公財)地球環境センター 気候変動対策課長 松田 直子
15:30~16:00
企業発表:Daigasグループのカーボンニュートラルビジョン、東南アジアにおける取り組み

大阪ガス(株)資源・海外事業部 アジア開発部 課長 梅岡 俊二
16:00
閉会

セミナー情報一覧に戻る

温暖化対策事業を考える 大阪JCMネットワーク会員募集中

大阪JCMネットワークの会員には、CDMプロジェクトの組成や、CER・ERUの売買などのお手伝いができる企業が参加しています。

ページトップ