マンゴー

2017.05.24
%e9%b6%b4%e8%a6%8b%e7%b7%91%e5%9c%b0%e4%be%bf%e3%82%8a%e3%80%800524

マンゴーが大好きである。パパイヤより断然好物である。タイの首都バンコクのスワンナプーム国際空港から次の訪問地であるベトナムホーチミンへ出発するまでに少し時間があったので、ターミナルでマンゴーを食した。

単独行動だったので、マンゴーの1種ナムドクマイを1個丸々頂いた。偶には自分へのご褒美である。しかしながら、これがいけなかった。夜ホーチミンのホテルに着き、靴下を脱ぐと、赤くなっており、痒い。

次の日は、身体中が痒くなって来た。二日後に帰国すると、身体中に紅斑が出来ている。

ネットで調べるとマンゴーはウルシ科マンゴー属で、ウルシオールに似たマンゴールと言う物質を含み、「かぶれ」を引き起こす確率が高いとある。今まで、何度も食してきたが、この様な目にあったことが無い。

アレルギーは、それまでは何ともなくても、何かをトリガーとして反応する体質となってしまうことがある。加齢による体質変化か、それとも食べ過ぎであろうか。

単なる「過ぎたるは猶及ばざるが如し」であれば良いが。

ページトップ